矯正歯科画像 矯正歯科画像 矯正歯科アイコン

矯正歯科

title_logo 当院の矯正治療コンセプト

なるべく抜かない矯正治療

なるべく抜かない矯正治療

当院では、なるべく歯を抜かない矯正治療を重視しています。小児期からの矯正を大切にし、成長に合わせた早期の介入で自然な歯並びを目指します。また、大人の患者にも抜歯を最小限に抑えた矯正を提供し、患者に優しい治療を心掛けています。

title_logo 矯正治療と時期

  • 小児矯正

    小児矯正

    お子様の床矯正

    385,000 (税込)

    調整料 5,500円 (税込)

    お子様の床矯正

    小児矯正は、体の成長・発育と大きく関わっているのが特徴です。
    そのため矯正治療もお子様の成長に合わせて行い、歯や顎のバランスを整えていきながら治療を行います。顎の成長が完了してしまった大人と異なり、大切な永久歯をなるべく抜かずに治療を進めることができます。
    しかし、早い時期に治療を始めさえすればよいというわけではありません。お子様の歯並びやお口の状態によっては、永久歯に全て生え変わってから治療を始めたほうが良いケースもあります。大切なのは、「早期受診」をして、適切な時期を見極めてから治療を進めることです。
    丈夫で綺麗な歯は、お子様への最高のプレゼント。小児矯正は、当院にお任せください。

  • 成人矯正

    成人矯正

    マウスピース矯正(片顎)

    440,000 (税込)

    調整料 5,500円 (税込)

    マウスピース矯正(片顎)

    「矯正治療は子供のもの?」というイメージを抱いている方も多いかと思いますが、近年、大人の方でも矯正治療を希望される方が増えてきています。現代では矯正治療の技術も進歩しておりますので、矯正治療に年齢制限はございません。
    何歳から始めても、決して遅くはありません。「もう一生歯並びは直せない」と思い込んでしまっていませんか?まずは一度ご相談ください。

    当院ではインビザラインによるマウスピース矯正を提供しています。
    従来のワイヤー治療は専門医院を紹介しています。

    インビザライン-マウスピース

title_logo 小児矯正治療

小児矯正治療

治療開始のタイミング

小児矯正治療の開始は、一般的に乳歯と永久歯が混在する混合歯列期に行います。この時期は成長や発育を利用して歯並びや噛み合わせの問題を早期に改善するのに適しています。治療の開始時期は患者の歯の状態や成長段階により異なるため、専門家と相談の上で最適なタイミングを決定します。

治療方法

拡大床

拡大床とは、中央のねじを適切な頻度で回すことで装置が拡大し、顎の成長に合わせて歯列を広げ、正しい歯並びを促します。
取り外し可能な装置で、歯科医師の指示に従い、一日12時間以上の装着が求められます。
食事や歯磨き時には外せるため、生活への負担が少なく、小児期の矯正に最適です。

拡大床

title_logo 成人矯正治療

成人矯正治療

インビザライン

特徴

審美性に優れている

透明なマウスピースを使用するため、周囲から目立ちにくく、矯正中でも審美的な外見を保てます。

審美性に優れている
取り外しができる

インビザラインは食事や歯磨きの際に取り外せるので、日常生活にほとんど影響を与えません。

取り外しができる
ゴールが見える

治療前にコンピューターシミュレーションで最終的な歯並びを確認できるため、安心して治療に臨めます。

ゴールが見える

こんな方におすすめ

  1. 1

    目立たない装置をご希望の方

    インビザラインは透明なマウスピースで周囲に気づかれずに矯正できます。特に大人の方や、見た目を気にされる方に適しています。笑顔を気にせず、普段通りの生活を送りながら治療が可能です。

    目立たない装置をご希望の方
  2. 2

    食事を快適に摂りたい方

    インビザラインは取り外しが可能なので、食事の際に装置を外すことができます。これにより、好きな食べ物を快適に楽しめ、矯正中の食事の制約もありません。

    食事を快適に摂りたい方
  3. 3

    金属アレルギーが心配な方

    ブラケット矯正では金属製のブラケットやワイヤーを使用するため、金属アレルギーが心配です。インビザラインは金属を使用していないため、金属アレルギーのリスクがなく、安心して治療を受けられます。

    金属アレルギーが心配な方
  4. 4

    歯磨きをストレスなくしたい方

    常に装置を外して歯磨きを行えるので、口腔衛生が保ちやすく、むし歯や歯周病のリスクを軽減することができます。 矯正中もストレスなく口内ケアが可能です。

    歯磨きをストレスなくしたい方

title_logo 料金表

矯正治療の流れ 
小児矯正

  1. STEP

    1

    初診
    成長が残っている間に矯正すると歯を抜かなくても済む可能性が高いです。

    矯正についての相談

    ※当院での診療自体が初めての方は、初診料として3,000円前後の費用がかかります。

  2. STEP

    2

    検査/診断

    検 査

    お口とお顔の写真撮影 歯型採取 レントゲン撮影

    診 断

    検査結果をもとに、今後の治療方針を説明。お支払い方法を決めて契約
    (同日に装置を装着される場合は調製料:6,600円がかかります。)

  3. STEP

    3

    小児矯正治療開始

    治療は前歯4本と奥歯(6歳臼歯)に装置を装着します。
    顎の成長に問題のある方には特別な装置を装着し顎の前後的関係の改善、
    悪習癖の除去、叢生(ガタガタ)の予防をします。

  4. STEP

    4

    保定〜終了

    後戻りを防止するための期間です。3ヶ月に一度checkします。
    リテーナーは数種類からお好きなタイプを選んでいただきます。
    3ヶ月に1度のcheckが負担となる場合、6ヶ月に一度、
    その後は一度のcheckをして終了することもご希望によりできます。

お子様の床矯正

385,000 (税込)

調整料 5,500円 (税込)

お子様の床矯正

矯正治療の流れ 
インビザライン

  1. STEP

    1

    初診

    矯正についての相談

  2. STEP

    2

    検査/診断

    検 査

    お口とお顔の写真撮影 歯型採取 レントゲン撮影

    診 断

    検査結果をもとに、今後の治療方針を説明。お支払い方法(分割)を決めて契約
    (同日に装置を装着される場合は調製料:6,600円がかかります。)

  3. STEP

    3

    治療開始

    個人差がありますが、約1年~2年半の治療期間です。

  4. STEP

    4

    保定〜終了

    後戻りを防止するための期間です。3ヶ月~6ヶ月に一度checkします。
    リテーナーは数種類からお好きなタイプを選んでいただきます。

マウスピース矯正(片顎)

440,000 (税込)

調整料 5,500円 (税込)

マウスピース矯正(片顎)